【体験談】家事代行を依頼したらやばかった【20代妻子持ち】

「【体験談】家事代行を依頼したらやばかった【20代妻子持ち】」のアイキャッチ画像
アップロードした画像シンジ君

「家事代行サービスって実際どうなの?」
「家事代行サービスを依頼している人の体験談が知りたい」

このような方に向けて書いています(約3分で読めます / 「まとめ」だけでも内容が分かります)。

山口彰吾山口彰吾
【家事代行を依頼するようになって、もうすぐ1年】【20代妻子持ち】
の私、山口彰吾が解説します!

〈結論〉総まとめ

✔︎家事代行サービスはメリットが多すぎる

✔︎「安全性」は保証されており、コスパも最高

✔︎申し込みはホームページから「5分」で可能

最近話題の「家事代行サービス」。どこか「贅沢」「家事は自分たちでやるべきもの」という固定概念がありませんか?

本記事で、そんな古き常識をぶち壊していきます。

私は「家事代行・家政婦サービス ランキング1位」の「CaSy」を利用しています。
2週間に1回、「お風呂場」「洗面所」「トイレ」「キッチン」「リビング」の掃除を、日曜日の9:00~11:30にお願いしています。

担当の方は固定で、笑顔がとても素敵な、大学生の息子さんがいらっしゃる、40代の女性Bさんです。

※本記事でご紹介する内容は最も有名な家事代行サービスCaSyです。
他のサービスとは異なる点があると思いますので、ご了承ください。

|家事代行の「ヤバさ」

結論:家事代行を依頼するようになって、特に良かった点は2つあります。

●お風呂場、キッチンが常にキレイ

お風呂場と、キッチン。
家の中でこの二箇所は、すぐに汚れるのにも関わらず、掃除するのはとても面倒ですよね。

私も昔は、お風呂場はカビだらけ、キッチンのシンクにはゴミが溜まり、異臭がしていました。

家事代行を依頼するようになってから、当然そんなこととは一切なくなりました。

お風呂場のカビは消え去り、キッチンのシンクはピカピカ。
正直、自分でやろうと思うと「1年に1回、やるかやらないかくらいのレベル」の掃除を、毎回やってもらっています。

●家をキレイに保とうと思える

定期的に掃除をしてもらえるからこそ、「自分でも家をキレイに保とう!」という気持ちになれます。

私はもうすぐ2歳になる娘がいますが、小さい子供がいると家の中はあっという間にぐちゃぐちゃになります。
その上、育児で基本的に疲れているため、家をキレイに保とうという努力を諦めてしまいがちです。

しかし、家での時間を生産的なものにするためには、キレイな状態であることが前提条件です。
家事代行サービスは、直接家をキレイにしてもらえるだけではなく、このようなメリットまであります。

正直、もう家事代行を依頼しない生活には戻れないほど、最高のサービスです。
依頼していなかった頃の自分の生活が、もはやどうしていたのか忘れました。笑

|家事代行の「安全性」

結論:キャストは女性で、しっかりとしたクレド・トレーニングがあります。

家事代行サービスを依頼する上で気になる点の一つは、「安全性」ですよね。
知らない人を家に入れるわけですから、心配になるのは当然のことです。

私が利用している家事代行サービスCaSyは、この点はしっかりと安全性が保証されています。キャストは女性で、6ヶ条からなるしっかりとしたクレド、そしてトレーニングプログラムがあるようです。

実際に私の家をいつも掃除してくださる40代主婦のBさんは、笑顔がとても素敵な優しい雰囲気の女性です。いつも娘にも優しく接してくださり、「改善点があれば仰ってください!」と仕事にも非常に前向きです。

しかし、これはあくまでも私が利用している家事代行サービスCaSyのお話です。他の家事代行サービスをご利用の際は、しっかりと事前にお調べください。

|家事代行の「値段」

結論:安くはないですが、メリットを考えればコスパは非常に良い

料金は、

  • 依頼頻度
  • 利用時間
  • 間取り
  • 掃除箇所(キッチン・トイレ・お風呂・洗面所・リビング・廊下・玄関・部屋・その他)

によって変動します。

私の場合、

  • 依頼頻度:2週間に1回
  • 利用時間:2.5時間
  • 間取り:2DK
  • 掃除箇所:「キッチン」「トイレ」「お風呂場」「洗面所」「リビング」

この条件で「通常料金+消費税+交通費」で「1回 6,997円」です。

1ヶ月に2回来て頂いているので、2回分で「一月 約14,000円」かかっています。

〈最低料金〉「月1回 約6,000円」〜〈最高料金〉「月4回 約40,000円」の間で自由に選べます。

少し高いと感じられるかもしれませんが、実際に利用している私的には、支払う価値は十二分にあると思います。

|家事代行の「申し込み」 たった5分で可能

結論:CaSyのホームページから5分で申し込み可能

https://casy.co.jp/

家事代行サービスの申し込みは、非常に簡単です。

CaSyさんのホームページでアカウントを作成します。
それから「お掃除代行を依頼」を選択すると、先ほどご紹介した「利用頻度」「間取り」「掃除箇所」などを設定します。

最後に何曜日の何時に来てもらうか指定すれば、申し込みは完了です。

|まとめ

最近話題になっている「家事代行サービス」
実際に1年近く利用している私が、自分の体験をご紹介しました。

最大のメリットは2つ。

  • 一番汚れやすく、気になるけど掃除が面倒な「お風呂場」「キッチン」が常にキレイ
  • 部屋をそのままちゃんとキレイに保とうと思える

家事代行サービスは、クレドやトレーニングなどでしっかりとキャストの「安全性」が保証されています。

値段は条件によって異なりますが、私は月2回の利用で「一月14,000円」。コスパは非常に良いです。

家事代行サービスの申し込みはホームページからたった5分で可能です。

アップロードした画像トモコさん

「まだ家事代行サービスを利用したことがない…」

という、そこのあなた。

騙されたと思って、ぜひ申し込んでみてください。人生が変わります。